« 【担当編集者は知っている。】 | Main | 【新刊『ニッポンのマンガ』のお知らせです】 »

January 11, 2006

【編集した本が出ています】

あらたな編集本が、竹書房文庫より発売中。

『自虐の詩』の直後に描かれた大作、
業田良家『世直し源さん ヨシイエ童話』、全3巻です。

<Amazon>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4812424240/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4812424259/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4812424267/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-9562915-4346667

ちょっと解説いたします。

『ヨシイエ童話(シリーズタイトル名)』は1989年~92年にかけて、講談社「ヤングマガジン」に連載された、大人向け寓話集です。業田氏は『自虐の詩』を描きあげ、さらに新しい可能性を求めて、社会的なメッセージを多く含んだギャグマンガを青年誌上で発表しました。

『世直し源さん』はその中でも特に人気のあったシリーズで、ステテコ姿の総理大臣が、混迷する政局の中、国民の支持を得て、「国会議員性根たたき直し法案」を可決させるというストーリーギャグです。

与党・野党・財界など既得権益を守るために歪められてしまった日本の政治状況を打破し、政治を国民のもとに取り戻すために源さんのめざした政治手法は、なんと「国民のための独裁政治」――。

連載当時に多くの国会議員が回し読みをしたこの作品は、十数年たった今、小泉純一郎という総理のもとで社会の変革を期待してしまうという現状とかぶるところが多く、非常に興味深い預言的な作品となっています。
(と以上の解説は私が書いたものじゃないんですが…)


文庫の解説は大月隆寛、
帯のコメントは
夏目房之介・岡田斗司夫・いしかわじゅんと、
『BSマンガ夜話』の四氏揃い踏みでご登場いただきました。
業田さんのあとがきも、かなり良いです。

私としては、「いま出さなきゃ」と思って
ある種の祈りをこめつつ
もの凄いスピードで編集したもの。
いま読んで欲しい、
自信作です。

ぜひ、お手にとってごらんください。

あらゆる面でクオリティがアップしていますので、
親本を所持している方もどうぞ。

また、紹介・宣伝・販売面などでのご協力も賜れれば幸いです。「どこそこで紹介できるよ」という方はご連絡を…。

※「いま出さなきゃ」という割に
この記事のアップが遅いのはどういうわけでしょう……。
おかげさまで好評を博し、
続編の刊行も決まりました。

|

« 【担当編集者は知っている。】 | Main | 【新刊『ニッポンのマンガ』のお知らせです】 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【編集した本が出ています】:

« 【担当編集者は知っている。】 | Main | 【新刊『ニッポンのマンガ』のお知らせです】 »